2015年2月4日水曜日

J&C TapesからなFinal Cop “Lieutenant John Pike”


ようやっと届いた!


Final Cop “Lieutenant John Pike”
UKのがっつりエクスペリメンタルレーベルなJehu & ChinamanあらためJ&C Tapesから。 
きょねんの10月注文、発送日をみたら12月14日、そしてきょう届くっていう、すべてがスローで。
Final Copって誰やねん、ってかんじですけど、German Armyのなかのひとひとりの新名義。Singapore SlingなどからもだしてたQ//Qもこのひとみたい。
Q///QはGAのシンセ色を強くしたかんじで、基本GAっぽかったけれど、これはというと。
バンド化してました。いや、バンドなのかしら、ひとりでやってるのかしら。
どたどたドラムとぎゅんぎゅんギター、けっこうまっすぐな歌声(というかはなしごえ)に、腐食声もしっかいはいりながらと、かなりちがってきた。
A面2曲目はしっかり腐食声とノイズに、やっぱりギターがと、シンセではなくギターがくるね。
B面はじまりはこもったギターとゆったりなドラミングとミニマルな展開しながら、後半はギターぎゅんぎゅん、そして2曲目かっこうよい! はなしごえにドラムマシーン音、そこから一気に震えるギターとベースも強い目できて。
全体的にはハードコアなかんじがあって。やばい、BLさんがそちらへけっこう寄っていってるの、わたしはそこきけないなとほとんどを避けてたんだけれど、わたし、きけるわ、ハードコア。さっそく仲さんのきょねん1位のんとか、買おう。

12月に注文していた1080pのMagic FadesにMoon Bも先週末に届いたり、ことし注文したもののほうがけっこうはやくついてたりするのに、なんだ、この時空のズレは。





あした、というかもはや日付変わって今夜、dublab.jpのD/P/I特番です。
いまだ、はなすこと考えられてないんだけれど、食品まつりさん、あらべぇさん、海法さん、Hi-Rayさんとおはなしできるっていうだけで、もはやたのしみ。
みなさんも中目黒のmalmoへくればよいとおもいます、よ。

1 件のコメント: